2012年04月02日

ランニングバイク

 数ヶ月前、長男(4歳)にランニングバイクを購入しました。ランニングバイクとは、自転車のペダルがないものです。一般的にはストライダーと言った方がとおりが良いかもしれません。
 私の子供の頃などは、補助輪付き自転車といって後輪の左右に小さなタイヤをつけて転ばないようにして乗っていました。しかし、補助輪付きの自転車では、早くなると車体が安定する感覚や、曲がる方向に体重をかける事によって方向を変えるという二輪車の乗り方を身につける事ができません。

 ところが、このランニングバイクですと、両足を蹴りながら前に進むので転ぶ心配がありません。また、上記の二輪車に乗る上で必要なバランス感覚が得られますので、簡単に自転車にも乗れるようになるそうです。長男は乗り始めて数ヶ月ですが、かなり長い坂道などを勢いよくおりて行き、下の方でスピードを緩めるようなこともできるようになりました。
 ランニングバイクの中は、ブレーキがついているタイプもありますので、ブレーキの使い方も練習できて良いのではないかと思ます。2歳、3歳、4歳くらいのお子さんやお孫さんへのプレゼントなどにも良いのではないでしょうか。
posted by なる at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
FX初心者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。