2011年01月10日

牡蠣フライを食べた

 牡蠣を購入した。この季節になると友人から「寒くなってきたなぁ」とよく言われる。これは「そろそろ牡蠣が食べたいなぁ」という意味だ。いつもは殻つきの牡蠣を一斗缶で購入し、生でレモンやタバスコをかけて食べたり、鍋でしゃぶしゃぶしたりして食べる。しかし、今年は少人数ということもあり、寒くて殻をはずすのがめんどくさいということもあり、剥き身を購入した。牡蠣と言えば熱すると小さくなる印象があるが、今回購入したものは大きいままで非常に食べ応えがあった。この冬にもう一度くらい食べてもよいなぁ、ということになった。写真は大きいカキフライ。写真 (2).JPG


posted by なる at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/177724011
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
FX初心者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。