2010年07月15日

ピザパーティー

 ピザと言えば、ピザハットやピザカリフォルニア、ドミノピザ、シカゴピザなどの宅配ピザを思い浮かべる人が多いと思うが、ピザは粉ものだから、原価は安い。レシピも簡単なので、自分で安くでおいしいのができる。具にこだわれば贅沢なピザだって可能だ。
 先日、職場の「夏をのりきろう」会を行った。幹事が安くでおいしいもの・・・と相談をかけてきたので、雨の多いこの季節はバーベキューもできないし、鍋はアツいし、室内でできるピザでもどう?ガスコンロで使えるピザ釜を貸してあげるよ。などと言っていたら、いつの間にか、買い物から準備から何から何まで僕がやることになってしまった。まぁ、好きだからやるんですけどね。
 前日夜、ビールを飲みながら仕込みにかかった。ピザの仕込みは簡単だ。
 まずは、生地から。詳しくはいろんなレシピを見てもらえばいいが、強力粉と薄力粉を1:1で、規定の分量のぬるま湯と砂糖とイースト菌をこねれば良い。コツと言えば、砂糖とイースト菌とぬるま湯をかき混ぜる時にしっかり泡が出るまでかき混ぜてから粉に投入するというくらいのもので、後は手にあまり付かなくなるまでこねたら良い。
 次に、トマトソース。オリーブオイルににんにくのみじん切りを入れて、香りが立ってきたら玉ねぎのみじん切りを入れて、しんなりしてきたらトマト缶と塩、月桂樹やバジル等を投入。後は水分が飛ぶまで火にかけたら出来上がり。
 当日、上にのせるトッピングを買う。お好みだが、ベーコン、サラミ、ウィンナー、冷凍のシーフード、アンチョビ、ブラックオリーブ、ピーマン、揚げナス(冷凍)、ポテト(冷凍)、ブロッコリー(冷凍)、アスパラ(冷凍)、ゆで卵、シーチキン、マッシュルーム、マヨネーズ、とろけるチーズなどを買っておけば、自由にトッピングして楽しめる。余裕があれば、カマンベールチーズやプチトマトなどをのせてもおいしいだろう。
 パーティーの一時間前になったら、ピザ釜をコンロにかける。強火で40分も熱したらもう300度を超えている(たぶん)。ピザ生地を伸ばし、トマトソースを塗り、トッピングをして5分くらい焼いたら熱々ピザの出来上がり。5〜6枚も焼いたら、お菓子作りが好きな女の子達がやりたがったので、あとは彼女達に任せて、僕はワインを飲んだくれたのだった。
 何枚焼いたかわからないが20人がみんなおなかいっぱいになって、1万円強。ドリンクは持ち寄りにして、一人会費500円!!みんな大満足のパーティーになりました。
IMG_0890[1].jpgIMG_0889[1].jpg


posted by なる at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156421392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
FX初心者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。